2015年12月23日

好転反応☆

みなさま、こんにちは。

2015年もあと一週間ほどで終わります!

今年はたくさんの方がチベット体操と出会えたのではないでしょうか?ひらめき


四谷クラスも今年最後。
夜のクラスも午前クラスも早々にキャンセル待ちとなり、大盛況でした!

気持ちの良い日曜午前のクラス。
2015-12-20 11.06.39.jpg

ティンシャの音を聴きながら…スッキリ!
2015-12-20 11.07.35.jpg


落ち着いた雰囲気の夜のクラス。
12391185_1184055164957486_4792588918677992079_n.jpg

経験者の方から丁寧な指導が受けられます。

10251931_1184055121624157_8188652664228166389_n.jpg




恵美先生に質問コーナー星2

2015-12-20 11.49.36.jpg

今回、体操を始めて間もない方からこんな質問。

「好転反応が出たときはお休みしたほうがいいですか?」

(好転反応というのは身体や心が浄化される段階で出てくる症状です。)

チベット体操の好転反応は以下のような症状がでてくることがあります。
●だるい、やたらと眠い、などの倦怠感
●吹き出物や湿疹
●頭痛や吐き気、発熱など風邪のような症状

など

そんな症状があらわれたら…チベット体操の効果が現れている証拠!
「様子をみながら、もしつらければ回数を減らしてもOK。でもやらなくなるのはもったいないです!ぜひ続けて下さい。」
という恵美先生のアドバイスがありました。

「そうした好転反応は心身エネルギーのデトックスとして現れます。そして必ず個人差があります。
今まで、沢山の生徒さんたちを見てきましたが、たとえば顔に湿疹が強く出た方で一月後、とても美しい肌に生まれ変わられました。
体操は続けるほどにデトックスし、透明感が現れます。
なので、好転反応を怖がらないで下さい。

たとえば、こんな例もありました。何だか気持ち悪くなり油ものを全く受け付けなくなった方、
体脂肪が女性なのに一桁になり、そうしたらやっとまた油ものが食べられるようになったとか。

好転反応を過ぎると、あなたは今までのあなたとは変わっていることに気づかれるでしょう。
(恵美先生より)

体調の変化があると心配になりますが、安心して続けて下さいね(*^^*)


最後に…
クラス後のお楽しみハート

夜クラスの忘年会\(^o^)/
12369012_1184055518290784_5195195056086293896_n.jpg

午前クラスのランチ(^^)v
2015-12-20 13.06.22.jpg

チベット体操でつながる仲間と出会えるのもメリットのひとつ。
次回はぜひご一緒しましょう(^^)

  • 2月12日(金)18:30〜20:30(恵美先生)
  • 2月27日 (土) 9:30〜12:00(sayoko先生)

お申し込みは教室案内

2016年1月の四谷教室は、四谷地域センターが改修工事に入るため、お休みです




それではみなさま、よいお年を〜!


by みど

posted by tibet-taisou.com at 20:06| Comment(0) | MIDO
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。